彫って刻んでいく

日曜日からYB展が始まりました。
初めて用となさない大きな作品を作りました。
使うためのものを作る。これはわかります。
作るために作る作業はほんとに自分探しの旅のようでした。
水鳥のように水面下でがんばって泳いでるタイプではありません。
がんばっている時は水面の上でも下でもバタバタしちゃいます。
すごくバタバタしていました。
向かう方向が正しいのかどうなのか定かではないのに
進むしかない状態で・・・

でも今回、10人の作家の一人として展示させていただいて
作るために作る作業がどういうものかが分かりました!
形にしていくことの素晴らしさ。
たとえば彫刻って、彫って刻むんだな~って。
そのままじゃん!
そうなのよ!突っ込みたくなるでしょ!
彫って刻む作業・・・ひたむきさが素晴らしい!!!
多分こんな風に思えるのは、彫刻の作品と共に
自分の作品があるからなのかもしれません。

分かってすごくスッキリ!
うつわをまた作りたいです。



うつわの行方
[PR]
by ki8na03 | 2013-06-11 21:51 | うつわの行方 | Comments(0)