カテゴリ:旅( 12 )

b0112509_13362652.jpg
ふと思った。
山登りは山の頂上に向かう道を登り、頂に立ち、下る。
大きな山になればなるほどアプローチは長く、遠い。
登る行程で頂上が見えない場所をひたすら登って、頂上目前にして歩いてきた道の長さを味わえ、頂を仰げばその山を体感できる。
そして頂上に立った時の爽快感、達成感は今までの大変さを忘れさせてくれる。

人生においての難問も山登りと同じかなー。
頂が見えたら、さらにパワーが湧いてくる‼
またアプローチの長い山へ行きたい。


[PR]
心がうるおいました!

b0112509_1192014.jpg

北穂高岳から見た槍ヶ岳です。
素晴らしい眺めでした。

b0112509_1113083.jpg

満天の星はきらめきすぎてクラクラしそうでした。
出会いの旅、ありがとう!


うつわの行方
[PR]
b0112509_20575595.jpg


2013年、すっかり始まっていますね。
気まぐれブログになっておりますが
今年もどうぞよろしくということで・・・

二宮の吾妻山公園~下曽我までの9キロの旅に行ってまいりました。
これは吾妻山公園からの眺め。
菜の花が眩しいくらいですよ!
その先には気持ちよく富士さまです。
防寒対策ばっちりでしたが、日差しがもう春を感じるくらいで
暑さとの戦いのようなハイキングでしたね。

きいろいハナは元気がでるね~





うつわの行方
[PR]
b0112509_20345145.jpg

日本七霊山のひとつ、西日本最高峰石鎚山です!!
最近は出かけるたびに、あめ、アメ、雨・・・でしたが、降水確率0%だったのよ~
気持ちよかった~~~!!この眺め、素晴らしいでしょ~~!!

b0112509_20402781.jpg

修験者の方にもお会いすることができて、神宿る山を感じて、パワーもらって。

b0112509_20424360.jpg

道後温泉は7世紀から??
カオナシがいるような気がするわ!

b0112509_20512415.jpg

ポンジュース、飲みすぎた旅。美味しかった!



うつわの行方
[PR]
旅の間、思い出せなくて気になってしょうがなかった。
井上陽水の歌。
なんとかシャンハイ??
b0112509_213254.jpg


職場の旅行で上海へ行ってきました。
帰ってきてからネットで調べて、やっとスッキリした~
「なぜか上海」でした♪♪♪
b0112509_211282.jpg


チャイナパワーはすごかった。
人も町もエネルギーがありすぎて・・・
あのくらいの強さが今の私達の国にある意味必要なのかな~と
思いました。
まぁ日本人としての良さを見直す旅でもあっていい旅でしたね。

なぜか上海ってタイトル・・・なんで「なぜか」なのか知りたくなったよ~


うつわの行方
[PR]
b0112509_11435221.jpg



目を閉じれば、森が広がる。
屋久島へ行ってきました。
表現しきれないくらい素晴らしかった。
パワーがあふれすぎて、こんな体験は初めて。


b0112509_1211495.jpg



もののけ姫、歌うの忘れちゃった。
ガイドさんが面白すぎてね。
ぜひ皆さんも行ってほしいです。



うつわの行方
[PR]
b0112509_16335240.jpg


週末に金時山へ行ってきました。
山は町よりも先に季節を感じるはずなのに
山頂近くはまだまだ雪でした。
霧氷が花に見えますよね?
雪山はとても静かです。
キリッとした空気も気持ちがよくて、
心もスゥ~とする感じがしました。
今回はとても癒されましたね。
自然に感謝です。


b0112509_16412116.jpg






うつわの行方
[PR]
葉山芸術祭参加してます

昨日は盛り沢山な一日。
たくさん陽を浴びて
たくさん歩き
たくさん食べ
たくさんしゃべり
たくさん飲んだ!

自宅近くの塚山公園~大楠山~芦名登山口~レモンツリーへ
全部徒歩!久々歩いたぁ~

レモンツリーさんでは葉山芸術祭に参加されています。(5/1~5)
おいしいプリンやカレーがいただけます。
そして今回Botanic Greenさんの生葉で染めた作品が展示されています。
色も香りもまさに森林浴のような感じになり
一枚購入しちゃいました。
皆さんも着ながら森林浴しませんか?

b0112509_114584.jpg

b0112509_1134268.jpg
b0112509_1135559.jpg

[PR]
人間は生きている間にどれだけのエネルギーとなる食物を摂取するのだろう。

今回の山への旅は、私にとって大きなプレゼントをもらった旅でした。
どんなプレゼント?
行かないと分からないのよね。うまく説明できないし・・・
登ることで景色が変わり、自然の偉大さと美しさを感じ、登頂した時の心地よさ。
なんてね。たくさん行ったことがあるようなコメント。

頂上へ向かう途中の休憩で、少しずつ速効エネルギーに変わるものを食する。
そして登りはじめると食したものがちゃんと体の中でエネルギーに変わるのがよく分かる。
日常にも生かしたいものだ。。。

体もそうだが、心もエネルギーを与えないと活性されないね。
登っている時のように心へのエネルギーがリアルに感じられたら気持ちがいいだろうな。
[PR]
先日、母からの山への誘いに軽くのってしまった。

しまった~!

子供の頃高山病になっても登らされた登山(←スパルタ)
今回、3,000mの山を二つ…しかも2日で?
6月に行った丹沢が楽しかったのでさらっと誘いにのってしまいました。


頑張りました!

南アルプスの仙丈ケ岳・甲斐駒ケ岳 登頂 !
不安の上にほぼ寝ない状態で南アルプスへ向かい、朝7時から登りはじめやや高山病(頭痛)になりながら、仙丈ヶ岳(3032m)登頂~
仙丈ケ岳は「山の女王」というそうでお花畑がたくさん歩きに余裕がない私も一緒に行った田中さんが教えてくれました。
頭痛いからさっさと下山。でも下りが長~い。

そして長衛小屋の宿泊。

2日目は5時に出発。今度は「団十郎」という名の甲斐駒(2967m)
好きな登山家は何度でも登っているほど魅力がある山らしい。
岩だらけで岩だらけ。でも天候もよかったので景色は見事で、
こちらの暑さを忘れる気持のよい涼しさ、迫ってくるような山々が素晴らしく、登る時間も楽しんで登りました。で、無事登頂~ !

登れると思わなかった。いやで逃げたかった子供の頃。その頃のいやな思い出から前進した気がしました。また行きたいです。
[PR]