<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

わたし、充電完了です!
YB展のおかげで?
招待してもらったのに、まぁ図々しいわ~
うつわじゃないもの作ったから?
もしかしたらうつわじゃない方がたのしいかも~
まぁいろいろな思いがあったからだと思いますが
エネルギーたまった気がします。
一つの形にするひたむきさを大事に制作したいと思います。

完成したらUPしていきますね!


うつわの行方
[PR]
b0112509_17384277.jpg


横須賀美術協会で冊子を作っていただきました。
ありがとうございます!


作品のコンセプトです。
「タイトルの「うつわの行方」は、作家として制作のコンセプトで、
お茶碗一つでも立体作品という意識で今まで作品に向き合ってきました。
今回はそこから出発して、どのくらいうつわの領域を広げられるかと思い形にしていきました。
まずうつわは何かを入れたり盛ったりすることによって関係が成立します。
その何かをあえて土同士で関係させることで新しい成立の仕方が生まれるのではないか、
そしていつもは単体で自立しているうつわが関係することで可能になる物質的自立を試みました。」


これを読んでいただくと作品の見方が変わるかな?
とらえ方は自由です。
作家の押し売りはあまり好きではないな~


うつわの行方
[PR]
b0112509_15542160.jpg

「うつわの行方 Ⅰ・Ⅱ」

b0112509_15551356.jpg



b0112509_15562451.jpg


YB展での展示の模様です。

うつわの行方を探したいと思いながら、うつわを作っていましたが
ほんとに行方を探すことになるとは、制作当初は思っていなかっただろうな~。
スポットライトとこの出来たてほやほやの展示台が作品を引き立ててくれています。



うつわの行方
[PR]
日曜日からYB展が始まりました。
初めて用となさない大きな作品を作りました。
使うためのものを作る。これはわかります。
作るために作る作業はほんとに自分探しの旅のようでした。
水鳥のように水面下でがんばって泳いでるタイプではありません。
がんばっている時は水面の上でも下でもバタバタしちゃいます。
すごくバタバタしていました。
向かう方向が正しいのかどうなのか定かではないのに
進むしかない状態で・・・

でも今回、10人の作家の一人として展示させていただいて
作るために作る作業がどういうものかが分かりました!
形にしていくことの素晴らしさ。
たとえば彫刻って、彫って刻むんだな~って。
そのままじゃん!
そうなのよ!突っ込みたくなるでしょ!
彫って刻む作業・・・ひたむきさが素晴らしい!!!
多分こんな風に思えるのは、彫刻の作品と共に
自分の作品があるからなのかもしれません。

分かってすごくスッキリ!
うつわをまた作りたいです。



うつわの行方
[PR]
昨年末から取り組んでおりました制作がやっと形になりまして
今度の日曜日から展示いたします。
人生は学びだな~とつくづく感じる制作期間でした。
新しいことにチャレンジすることはいいことですね!

b0112509_1693165.jpg

b0112509_21592634.jpg


作品も展示台もセットでご覧いただけたら幸いです!
どちらも初お披露目でございます!
作品よりも展示台の方が素晴らしいと思いますので
メインは展示台です!


うつわの行方
[PR]