人気ブログランキング |

陶Bagを持ってでかけよう utuwayuku.exblog.jp

うつわの行方のひとりごと


by きやこ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

<   2019年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

嬉し泣き

時々ブログに登場する私の祖母。
97歳、ひとり暮らしで買い物以外は何でも自分でやっていた。
だが、
昨年末に東京電力を名乗る二人組が家に入り、お金を盗まれた!
ひどくない??
バチが当たって欲しい!
それから
強くたくましいおばあちゃんだったが、やはりこたえた様子で、実家で引き取ることになった。
引っ越して、ホッとしたのか、何度も泣いていた。
夢みたいで嬉しいって!
今まで一人で頑張ってきたんだね。
65年も住んでいたあのおばあちゃんの家に
おばあちゃんがいない。
実家に帰るとおばあちゃんがいる。
へんな感じ。

嬉し泣きの後、あの大きい柿の木のことを
心配していた。
柿がなったらとられるなって。

実家に帰る楽しみがだ!
b0112509_06522361.jpg

by ki8na03 | 2019-02-28 22:05 | Comments(2)

あたたまる

あたたまった出来事。
ゆっくりのんびり伊豆、下賀茂温泉へ。
そこで驚きの再会があり、温泉旅で体も心もあたたまる。

作陶し始めて間もない頃の話。
知り合いつながりの陶芸家種橋重土さん。
種橋さんは伊豆で穴窯をお持ちで、かま焚きのお手伝いをしに何度かおじゃましたことがあり、と言っても遊びに行く感覚でかま焚きに立ち合っているだけで、自然の中で過ごす時間が新鮮でした。
かま焚きの大変さを間近で感じ、土を通じての出会いが嬉しかった。
種橋さんのお宅に向かう途中に下賀茂温泉があり、いつか温泉入りたいなと思ってはいても通りすぎるだけ。
その後、種橋さんは大病されて、10年以上前に他界されました。奥様が銀座で回顧展を開き、掛花入を購入し、茶道のお稽古の茶事で使わせていただき、扱うことの喜びとそういった場で生かされることの喜びを味わいました。

それで、先月温泉旅はどこへ行こうかと下賀茂温泉を思い出し予約。行く途中、種橋さんのこと、奥様のこと、掛花入のことも思い出しながら、向かいました。
温泉にたくさん浸かって、つるつる!
金目鯛をたくさんいただいて満足。
旅の帰りは「道の駅」でお買い物。
そこでね、
こんなことってある?
道の駅のお隣で地元の作家さんの作品展が開催されていて、お店の方が種橋さんの奥様でした!!!!
びっくりでした!
ほんとこんなことってある?
なんか種橋さんが会わせてくれたような気がしました。
思い返すと温泉よりも心があたたまる。
嬉しい旅でした!

b0112509_13540875.jpg
河津の桜、濃淡がきれい。
下賀茂温泉でも河津桜咲いていました。



うつわの行方 HP

by ki8na03 | 2019-02-16 21:26 | うつわの行方 | Comments(0)

よろこび

もの作りのよろこび
まずは作ることが一番のよろこび
ですが、ですが
作品を気に入ってくれて、
手に取ってくださった方からの
ご感想をいただくことは
こんなにも深くよろこびを味わえるものかと
先日しみじみ感じました。
いつも感じていますが、今回はさらに。

ハンドメイド販売サイトは
ネット上でのやりとり。
相手が見えないから慎重になります。
ですから
お届けして、メッセージをいただけることは
とてもありがたく、言葉の重さを感じます。

手から手が理想ですが
段ボールから手もあり!
ありです!

どんな形でも変わらない。
b0112509_19545167.jpg
ぐりぐり文そば猪口



うつわの行方 HP

by ki8na03 | 2019-02-07 18:53 | うつわの行方 | Comments(0)